ブログ記事一覧

catch-img

採用成功のカギを握る採用力とは?|採用力の高い企業の特徴や高める方法を解説


優秀な人材の採用競争率が激しくなっている現在、採用を成功させるためには「採用力」を高めることが非常に重要です。

採用力は、企業規模に関係なく向上させることが可能であるため、採用市場で注目を集めています。

本記事では、採用力についての基礎知識をはじめ、採用力を高める方法について詳しく解説しています。


【このようなお悩みを抱えていませんか?】
・会社規模が大きくないため、母集団形成に苦戦している
・求めている人材をなかなか採用できない
・採用ミスマッチがあり、定着率が良くない


上記のような採用課題をお持ちの方は、採用力を高めて、採用活動を成功へと繋げましょう。



目次[非表示]

  1. 1.採用力とは何か?
  2. 2.採用力の重要性とは?
  3. 3.採用力が高い企業の特徴は?
    1. 3.1.採用したい人材が明確
    2. 3.2.企業の魅力を発信している
    3. 3.3.最適な採用手法を把握している
    4. 3.4.人材の定着率が高い
    5. 3.5.迅速かつ丁寧なアプローチ・フォロー
  4. 4.採用力を高める方法は?
    1. 4.1.採用基準を見直す
    2. 4.2.企業の魅力を明確にする
    3. 4.3.採用手法を見直す
    4. 4.4.採用担当のスキルを磨く


採用力とは何か?

採用力とは、企業の採用活動を有利にするための要素全般を指す言葉です。

一般社団法人 日本採用力検定協会によると、「組織および社会に有益な採用活動を設計・実行する力」とされています。

また、同業界は、採用力を以下の5つで構成されていると定義しています。


パースペクティブ:採用に対する視座
マインド    :採用に向き合う姿勢
ナレッジ    :採用における意思決定
スキル     :採用を良くするための技能
アクション   :採用における意思決定

引用:一般社団法人 日本採用力検定協会


つまり、採用力を高めるためには、採用活動に対して真摯なマインドで取り組み、採用知識とスキルを活かして、採用活動を推進する力が必要とされます。


採用力の重要性とは?

採用力が重視されている背景には、優秀な人材の採用競争率が激化していることや、採用手法が多様化していることがあげられます。


今後も採用競争率の高まりが予想され、採用力の低い企業は求める人材を獲得することがより難しくなります。


採用力は企業規模に関係なく向上させることが可能であるため、採用力を高める方法を理解し、自社の課題に応じて適切な対策を講じましょう。


採用力が高い企業の特徴は?

採用力が高い企業には、以下のような特徴が見られます。


採用したい人材が明確

採用力が高い企業は、採用したい人材の「スキル」「経験」「能力」「パーソナリティ」「属性」等の要素を明確に定義している傾向にあります。

採用したい人物像を明確にすることによって、マッチした求職者を見極めやすくなり、採用後のミスマッチを軽減することが可能です。


企業の魅力を発信している

採用力の高い企業は、自社の魅力を訴求する能力に優れています。

企業の魅力は、給与や事業内容のみでなく、職場の雰囲気や働く環境なども含まれます。


魅力は複数提示すれば良いというものではなく、「採用したい人材にとっての自社の魅力は何か」を見極めた上で適切なものを選定し、年齢層や属性に応じて効果的な方法・タイミングで訴求することが重要です。


最適な採用手法を把握している

採用力が高い企業は最適な採用手法を理解した上で、それらを適切に活用しています。

現在、採用手法は多様化しており、求職者が活用している採用手法も年々変化しています。


採用したい人材が活用している採用手法を把握せず、「採用実績が多いから」「知名度が高いから」などの理由で採用手法を選択していると、採用コストが無駄になる可能性が高いため、注意しましょう。


中途採用向け|定番からトレンドの採用手法を比較

  【中途採用】定番からトレンドまで採用手法を徹底比較|各手法のメリット・デメリットを解説 昨今、採用市場では様々な採用手法があり、それぞれの目的や課題に応じて選定できるようになりました。 とはいえ、多様化する採用手法の中から「どのように最適な採用手法を選択すれば良いか分からない」とお悩みの採用担当者様も多いのではないでしょうか。 本記事では、定番からトレンド・最新の採用手法まで幅広くご紹介し、各手法のメリット・デメリットをお伝えします。 株式会社エス・グルーヴ


アルバイト採用に効果的な採用手法とは?

  アルバイト採用に効果的な採用手法とは?定番からトレンドまで徹底比較! 「アルバイトを採用したいけれど、なかなか応募が集まらない」「採用しても、定着率が悪く人手不足が深刻...」などのお悩みを抱えている方は採用手法を見直すことが効果的です。 そこで今回は、基本からトレンドの採用手法を徹底比較いたします。 最適な採用手法の選定に是非お役立てください。 株式会社エス・グルーヴ


人材の定着率が高い

採用力に優れている企業は、人材の定着率が高い傾向にあります。

例え、自社にマッチした人材が採用できたとしても、早期離職など定着率が低くては採用が成功したとは言えません。

採用定着率を高めるためには、入社をゴールとするのではなく、入社後の活躍までを視野にいれて、働く環境を整備することが重要です。


迅速かつ丁寧なアプローチ・フォロー

採用力が高い企業は、求職者へのレスポンスが迅速かつ丁寧で、内定承諾後のフォロー体制も整っている傾向にあります。


求職者は就職活動において、複数企業の選考を同時に進めるため、企業は早いレスポンスを意識することで安心感と信頼感を獲得できるでしょう。

反対にレスポンスが遅いと、志望度の低下や、企業へ不信感を抱かれてしまう可能性があります。


また、採用後は面談やオフィス見学、内定者アルバイト等を実施し、フォロー体制を整えることで、内定辞退を防止できます。


採用力を高める方法は?


採用基準を見直す

採用力を高めるためには、「採用目標」と「採用したい人物像」を明確にすることが重要です。

以下のような課題を抱えている企業は、採用基準が厳しすぎたり、採用基準が曖昧な可能性が高いため、見直す必要があるでしょう。


・選考通過率が悪く、なかなか内定者が出ない
・面接官によって、評価基準が異なり、採用に一貫性がない
・採用ミスマッチが多く、早期離職や入社後のスキル不足に悩んでいる


企業の魅力を明確にする

採用力を高めるためには、企業文化やビジョン、働き方など、他社と比較して優れている点や独自性を具体的に示すことが重要です。

「採用したい人材にとって自社の魅力は何か」を分析し、明確にした上で、ホームページや求人サイト、説明会等で魅力を訴求することによって、一貫した企業イメージが浸透しやすくなります。


採用ブランディングを成功させるためには?

  "採用ブランディング”を成功させるためには?事例・メリット・進め方を徹底解説 採用活動において自社の魅力訴求やイメージアップを図る「採用ブランディング」が現在注目を集めています。 本記事では、採用ブランディングに取り組むメリット、事例、実際の進め方について徹底的に解説いたします。 株式会社エス・グルーヴ


採用手法を見直す

SNSを活用した採用手法や、AIを活用した応募者のスクリーニングなど、採用手法は以前よりも多様化しています。

採用手法が多様化する現在、各手法の特徴や最新のトレンドを把握したうえで、採用課題にマッチした手法を選択することが重要です。

柔軟に複数の手法を組み合わせて、採用力を向上させましょう。


採用担当のスキルを磨く

採用力を高めるためには、採用担当者自身の知識やスキル向上も非常に重要です。


・コミュニケーション能力
・プレゼンテーション能力
・法令に関する知識
・採用マーケティングの知識
・トレンドや最新の採用手法の知識 など


効率的に採用スキルを磨く方法としては、採用代行やコンサルティングなどを活用したノウハウの蓄積、外部研修などが挙げられます。


採用コンサルティング活用ガイド|費用や選び方を徹底解説

  採用コンサルティング活用ガイド|サービス内容、費用、選び方を徹底解説 企業にとって、人材採用は非常に重要な課題です。 優秀な人材の獲得競争が激化する採用市場で、近年注目されているのが"採用コンサルティング"というサービスです。 本記事では、採用コンサルティングのサービス内容や費用の相場、コンサルティング会社の選び方について解説いたします。 株式会社エス・グルーヴ



採用力を高めて、採用を成功させよう!

採用力とは、企業の採用活動を有利に進める上で非常に重要な要素です。

以下の取り組みを実施し、採用力を強化することで、採用の質を向上させましょう。


"採用力"を高める4つの方法

・採用基準を見直す
・自社の魅力を明確にする
・採用手法を見直す
・採用担当者のスキルを磨く


「採用担当者が多忙で、採用力向上の取り組みを実施することが難しい」「採用ノウハウが不足している」という方は、是非エス・グルーヴにご相談ください。

採用代行サービスから研修実施まで採用に関する課題を解決するサービスを幅広く提供しております。


\ 相談だけでもOK /

▼【無料】採用支援サービス資料をダウンロードはこちら!


CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【お役立ち資料】
これ1つで販売代行のすべてが分かる!
【無料】販売代行まるわかりBOOK!

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧