ブログ記事一覧

catch-img

アルバイト採用に効果的な採用手法とは?定番からトレンドまで徹底比較!

「アルバイトを採用したいけれど、なかなか応募が集まらない」「採用しても、定着率が悪く人手不足が深刻...」などのお悩みを抱えている方は採用手法を見直すことが効果的です。


近年はアルバイトの採用手法も種類が豊富になっており、コストや目的に応じて最適な採用手法を選択することでマッチング率や定着率の高い人材を採用することができます。


とはいえ、「自社に最適な採用手法が分からない」「現在はどんな採用手法があるのかトレンドを含めて知りたい」などのお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、基本からトレンドまでの採用手法や、アルバイト採用を成功させるポイントをご紹介いたします。

効率的なアルバイト採用に是非お役立てください。


目次[非表示]

  1. 1.アパレル業界で効果的な採用手法
    1. 1.1.求人サイト
    2. 1.2.店頭張り紙
    3. 1.3.派遣会社
    4. 1.4.人材紹介(アルバイト紹介)
  2. 2.トレンドの採用手法
    1. 2.1.ソーシャルリクルーティング
    2. 2.2.リファラル採用
    3. 2.3.リターゲティング広告
    4. 2.4.アルバイトマッチングアプリ
  3. 3.アルバイト採用を成功させるポイント
    1. 3.1.採用ターゲットを明確にする
    2. 3.2.複数の採用手法を併用する
  4. 4.まとめ


アパレル業界で効果的な採用手法


求人サイト

アルバイト採用において、求人サイトは最も利用されている採用手法といっても良いでしょう。

求人サイトは時間や場所に捉われず自社の求人を閲覧してもらえることや、オウンドメディア(自社採用サイト)よりも閲覧数が多いため、母集団を形成しやすい点が最大のメリットです。


近年では、アパレル業界やコスメ業界など業界特化型の求人サイトの種類も豊富になってきているため、志望度の高い人材を採用できる可能性も高まっています。


また、求人サイトは他の採用手法よりも比較的安価で採用活動が実施できるため、1つの求人情報で複数人採用することができれば、1人当たりの採用コストを大幅に抑えることができます。


メリット
・母集団を形成しやすい
・比較的安価な料金で採用活動ができる
デメリット
・自社求人が埋もれてしまう可能性がある
・採用に至らない場合でもコストがかかる


▼アパレルスタッフをお探しの方は「JOBGROOVE」をチェック

  アパレル・販売系の求人・バイト情報ならジョブグルーヴ アパレル業界・販売系の求人・バイトをお探しならJOB GROOVE(ジョブグルーヴ)サンエー・インターナショナル、ローズバッド など人気のブランドを多数取扱い!大手企業ならではの福利厚生・研修制度が充実。あなたの希望に合う求人を無料でご紹介! アパレル・販売系の求人・バイト情報ならジョブグルーヴ


店頭張り紙

すぐにできる採用手法としては、店頭にてアルバイト募集のポスターやチラシを作成し、告知する方法です。


応募数を多く獲得することは期待できませんが、コストがかからない上に、普段から店舗に訪れている方が応募する傾向にあるため、店舗に憧れや好感を持っているような志望度の高い人材に応募してもらえる可能性が高くなります。


張り紙を見た求職者に「ここで働いてみたい」と思ってもらえるよう、日頃から店舗の雰囲気や労働環境のブランディングを意識することが大切です。

メリット
・コストがほとんどかからない
・店舗スタッフやお店の雰囲気に憧れや好感を持った志望度の高い人材の応募が期待できる
デメリット
・多くの応募獲得は期待できない
・記載できる情報が求人サイトと比較して少ない

派遣会社

直接雇用ではありませんが、人材不足やスキル不足が深刻な場合は派遣会社を利用することも有効です。


また、人材派遣は急な欠員や休業者に素早く対応できるというメリットがあります。

通常、急な欠員が出た場合は、素早い採用活動が求められますが、人員を補充するためには求人広告の掲載や人材の選定など様々な工数がかかるため、スピーディーに対応することは難しいでしょう。


人材派遣では、人材会社が抱えている人材の中から必要なスキルや経験を持った人材をスピーディーに手配することが可能であるため、人材不足やスキル不足にお困りの企業におすすめです。

メリット
・急な欠員への対応がスピーディー
・経験やスキルのある即戦力人材を雇用できる
デメリット
・自社社員として育たない
・人材の選定ができない

​​​​​​

人材紹介(アルバイト紹介)

人材紹介とは、人材紹介会社が人材を採用したい企業から依頼を受け、求職者の中からニーズにマッチする人材を紹介するサービスのことです。


人材紹介は、一般的に正社員のイメージがあると思いますが、アルバイトでも活用できます。

人材紹介サービスはマッチング率の高い人材を採用できるほか、成果報酬型であるため、初期費用を抑えて、効率的に採用活動を実施できるというメリットがあります。


また、人材の選出から履歴書の回収、日程調整を人材紹介会社が代行してくれるため、採用担当者の工数を削減できるのも嬉しいポイントです。

メリット
・初期費用を抑えて採用活動ができる
・マッチング率の高い人材を採用できる
デメリット
・採用に至った場合は、他の手法と比較して費用が高い
・条件にマッチする人材がいない場合は、採用できない可能性がある


トレンドの採用手法


ソーシャルリクルーティング

ソーシャルリクルーティングとは、InstagramやTwitter、FacebookなどのSNSを活用する最新の採用手法です。


アパレル業界で募集をする際は、アパレルと親和性の高いInstagramで募集することがおすすめです。

ブランドアカウントや店舗アカウントのストーリーズやハイライト、投稿などで求人情報を発信するだけなので、コストをかけずに採用活動を進めることが可能です。


また、SNSの投稿や書き込みを通して、採用候補の生活習慣や思考など、履歴書や面談では得られない情報を得られるというメリットもあります。

メリット
・コストを抑えて採用できる
・10代~20代の学生やフリーターを採用ターゲットとしている場合に適している
デメリット
・SNSを運用する手間と時間がかかる
・炎上のリスクがある


▼関連記事

  アパレル企業がInstagramを活用して集客するためには? 運用のコツ9選をご紹介! 近年、Instagram(インスタグラム)を積極的に活用するアパレル企業が増加していることから、自社でも企業アカウントを開設したいと考えている方も多いのではないでしょうか。本記事では、アパレル企業がInstagramを活用するメリットや、集客するための運用のコツ9選をご紹介します。貴社の効果的なSNSマーケティングに是非お役立てください。 株式会社エス・グルーヴ


リファラル採用

リファラル採用とは、自社の社員やスタッフから知人を紹介してもらう採用手法です。

欧米ではすでに主流の採用手法となっており、近年は日本でも導入する企業が増えています。


リファラル採用は、求人サイトなど外部のサービスを利用しないため、採用コストを最小限に抑えることができます。


また、採用ターゲットを十分に理解した社員やスタッフが紹介するため、採用ミスマッチが起こりにくく、定着率も高い傾向にあります。

メリット
・店舗スタッフまたは社員の紹介であるため、マッチング率や定着率が高い傾向にある
・少ないコストで質の高い採用活動ができる
デメリット
・スタッフや社員に制度が定着するまで時間がかかる場合がある
・不採用時の人間関係の悪化に細心の注意を払う必要がある


リターゲティング広告

リターゲティング広告とは、Web広告の一種で、過去にサイトを訪れたユーザーに対して配信される広告のことをいいます。


ユーザーが一度閲覧した求人情報が広告として表示されるため、コンバージョンが高い傾向にあります。


配信先はウェブサイトや動画配信サイト、InstagramなどのSNSなど様々な場所で配信可能です。

また、FacebookやInstagramでは、サイトに訪れたユーザーの属性をストックし、類似属性のユーザーに広告を表示することもできます。

メリット
・ブランドや求人情報に興味のある人材に再度アプローチできる
・他の広告と比較して、コンバージョンが高い
デメリット
・広告として表示されるため、ネガティブな印象を与えてしまう可能性がある
・サイトを訪問したことのない求職者へのアプローチには適していない


アルバイトマッチングアプリ

近年、急な欠員や短期間の人手不足に有効な手法として話題になっているのが、アルバイトマッチングアプリです。


企業は勤務して欲しい時間や求めるスキルなどを指定することで、条件に合った人材とマッチングされる仕組みです。


求人掲載や面接、人材の選定などの工数を削減できるため、スピーディーに採用したい企業におすすめの採用手法です。

メリット
・急な欠員に対応できる
・採用担当者の工数を大幅に削減できる
デメリット
・郊外地域などでは、マッチング率が低い傾向にある
・人柄など勤務条件以外の面でミスマッチが生じる可能性がある


アルバイト採用を成功させるポイント


採用ターゲットを明確にする

アルバイトを採用する際は、はじめにどのような人物を何名採用する必要があるのかを明確にすることが重要です。


採用ターゲットが定まっていないと、採用活動中に採用軸がぶれてしまったり、採用ミスマッチが生じる可能性が高くなります。


最適な手法を選定するためも、エリアや勤務時間などの条件のみでなく、人物像や年齢、スキル等を明確にしておきましょう。


複数の採用手法を併用する

上記で紹介した採用手法の中には、即効性のあるものもあれば、一定期間が経過しなければ成果がでない採用手法もあります。


1つの手法に固執してしまうと、採用活動が長期化する恐れや、費用が無駄になってしまう可能性があります。


そのため、1つの手法に頼るのではなく、予算や課題に応じて、2~3の採用手法を併用して母集団を形成することがおすすめです。


▼関連記事

  アパレル販売員のアルバイト採用に最適な求人作成のコツ・求人媒体の選び方 「アルバイトの応募が来ない」とお悩みの方のために、求人の作成のコツや最適な媒体の選び方についてご紹介します。 株式会社エス・グルーヴ


まとめ

今回は、「様々な採用手法が増えてきて、自社にマッチするものが分からない」「トレンドの採用手法を知りたい」と考えている方のために、基本からトレンドまで様々な採用手法をご紹介しました。


各手法にはそれぞれ、メリット・デメリットがあるため、自社の課題や予算を明確にした上で、複数の手法を組み合わせることで、高い効果が期待できるでしょう。


とはいえ、「自社の求める人材とマッチする登録者が多い会社に依頼したいがどの会社が良いか分からない...」「できるだけコストを抑えて採用したい」などの理由で採用手法の選定にお悩みの方も多いのではないでしょうか。


そういった場合は、ファッション業界に特化した採用支援サービスがおすすめです。

エス・グルーヴでは、大手アパレル会社が培った販売スタッフの採用ノウハウを活かし、採用全般に関わる業務支援を行っています。


業界最安値水準の手数料となっているため、コストを抑えた採用活動を実現。求人サイトへの掲載から、コーディネーターによる人材紹介、採用業務のアウトソーシング、採用戦略の立案、求人サイトの運営コンサルティングにいたるまで多角的にサポート。自社の課題に合わせたカスタマイズが可能です。

アパレル業界の人材獲得にお悩みの際は、是非エス・グルーヴの採用支援サービスをご検討下さい。


アルバイト採用に関する無料相談はこちら


▼採用支援サービスの詳細はこちらをご覧ください

  求人媒体・人材紹介 エス・グルーヴの求人媒体・人材紹介サービスは、求人サイト運営とTSIホールディングスグループの販売スタッフ採用のノウハウを活かして、採用全般に関わる業務支援をご提供します。求人サイトへの掲載、人材紹介、人材派遣といった採用支援はおまかせください。 株式会社エス・グルーヴ



CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【お役立ち資料】
これ1つで販売代行のすべてが分かる!
【無料】販売代行まるわかりBOOK!

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧