ブログ記事一覧

catch-img

採用コンサルティング活用ガイド|サービス内容、費用、選び方を徹底解説

企業にとって、人材採用は非常に重要な課題です。

優秀な人材の獲得競争が激化する採用市場で、近年注目されているのが"採用コンサルティング"というサービスです。


本記事では、採用コンサルティングのサービス内容や費用の相場、コンサルティング会社の選び方について解説いたします。

採用にお困りの企業は、本記事を効果的な採用活動の参考にお役立てください。


採用コンサルティングとは


採用コンサルティングとは、企業が採用活動を進める際に、採用戦略の立案や施策提案をはじめ、求人作成や面接対策など採用活動で生じる様々な業務をサポートするサービスのことです。


採用市場は景気や経済動向に左右されるため、毎年採用手法を見直し、採用トレンドを踏まえたうえで、最適な手法で行う必要があります。

採用コンサルティングは、いわば採用のプロフェッショナルです。

現在のトレンドや企業の課題を把握したうえで、マッチした人材を獲得できるようプランニングしてくれます。


また、採用コンサルティングを活用することによって、リソース不足により新たな採用手法を取り入れられないなどの課題も解消することが可能です。


採用コンサルティングのサービス内容は?

サービス内容は、採用コンサルティング会社によって異なりますが、一般的なサービスは以下の通りです。


採用戦略の立案

採用コンサルティング会社では、企業の現状と方向性を見直したうえで、採用戦略を立案します。

現状調査や分析を行い、企業が求める人物像の選定、母集団形成、採用手法などの戦略を、事業計画や人員計画に基づいて、決定します。


採用スケジュール設計

採用スケジュールは、他社や求職者の動向をみながら、適切なタイミングで選考を実施するために重要な工程です。

他社がインターシップを募集し内定承諾にまで至ったタイミングで初めて採用を実施しても、既に優秀な人材は他社での入社が決定しているため、優秀な人材を獲得することは難しいでしょう。

そのため、現状を把握している採用コンサルタントとともにスケジュールを決定することは非常に有効です。


採用ブランディング

採用ブランディングは求職者に対して、戦略的に情報を発信することによって、企業理解度の促進や魅力を伝えることが可能です。

企業への理解や将来像に共感したうえでエントリーした求職者は、マッチング率が高く、早期離職の低減にもつながります。

そのため、経験豊富な採用コンサルタントからアドバイスをもらうながら進めることは、採用の質を高めることに非常に有効です。


▼採用ブランディングの記事はこちら

  "採用ブランディング”を成功させるためには?事例・メリット・進め方を徹底解説 採用活動において自社の魅力訴求やイメージアップを図る「採用ブランディング」が現在注目を集めています。 本記事では、採用ブランディングに取り組むメリット、事例、実際の進め方について徹底的に解説いたします。 株式会社エス・グルーヴ


母集団形成

母集団形成のためには、説明会や求人掲載など様々な手法を駆使して、応募者を集める必要があります。

しかし、自社の人物像にマッチしていない採用手法を選定すると、条件にマッチした求職者からの応募が少なくなってしまうでしょう。

その点、採用活動のプロである採用コンサルタントは、課題や人物像に応じて、適切な採用手法を提案してくれるため、質の高い母集団を形成することが可能です。


採用アウトソーシング

会社によっては、採用活動の一部またはすべてを請け負ってくれるところもあります。

豊富な経験を活かして、母集団形成から応募、面接までを実施し、自社の条件にマッチした人材を採用してもらうことが可能です。

例えば、応募者管理や面接の日程調整など一部をコンサルタント会社に任せ、面接や内定者のフォロー等のコア業務を自社の採用担当が実施することで、採用の質を向上させることができます。


▼採用業務の代行はエス・グルーヴ


研修

入社前後の研修を企画・実施してくれる会社も多いです。

研修は、定着率やスキル向上に必要なステップであるため、経験や知識が豊富なプロの講師に研修を依頼することは有効と言えます。


採用段階から外部に依頼する際は、どのような経歴・人柄の人物を採用したかを把握したうえで研修を実施してもらえるよう、ワンストップでサービスを提供している会社をおすすめします。


▼新入社員の育成の効果的な方法とは?!

  新人スタッフの育成に効果的な方法とは?新人教育のポイントやNG行動をご紹介! 新入社員が配属されてから約1ヶ月が経った現在、新人教育がなかなか上手くいかないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。 そんな方のために、今回は新人教育のポイントや有効な方法、やってはいけないNG行動まで幅広くご紹介します。効果的な新人教育に是非お役立てください。 株式会社エス・グルーヴ


採用コンサルティングの相場は?

コンサルティングの費用は、依頼する企業、必要なサービスの内容などにより大きく異なりますが、一般的な費用は以下になります。

選考フロー設計   :30万円~
ターゲット設計   :30万円~
評価基準設計    :50万円~
スケジュール設計  :30万円~
採用ブランディング :5万円~
採用アウトソーシング:5万円~(月額)  
内定者フォロー   :30万円~

作業工数や、期間によって費用が変動する可能性がるため、詳細はサービスを提供する企業にお問合せしてみましょう。


【無料ダウンロード】エスグルーヴの採用支援サービスの価格表はこちら


採用コンサルティングの選び方

会社を選定する際は、主にの業務範囲、得意分野、ノウハウの共有の3つの視点から考えると良いでしょう。

以下で、それぞれ詳しく解説します。


業務範囲

採用コンサルティングと一括りにいっても、会社によって業務領域は様々です。

そのため、自社で採用課題を整理したうえで、該当するサービスを提供しているか、しっかり確認しておきましょう。

また、採用戦略の設計のみを任せる場合、かえって採用担当の負担が大きくなる可能性もあるため、自社の状況を把握したうえで、判断する必要があります。


得意分野

業務範囲同様に、得意分野も会社ごとに異なります。

業務のみでなく、業界や雇用形態によっても得意・不得意があるため、依頼を検討している会社の得意分野はしっかりと把握しておきましょう。

ホームページに掲載されている実際に利用した企業の声や、お問合せして担当者に直接確認することをおすすめします。


社内に採用ノウハウを蓄積できるか

採用コンサルティングを利用した際に、効果検証やレポーティングが充実していれば自社にもノウハウとして蓄積することが可能です。

反対に、レポーティングがなければ、成果があった点や改善点、傾向などを把握することが難しいため、今後も自社のみで自走することは難しいでしょう。

将来的に自社のみでの採用を検討している場合は、レポーティングが充実しているかを確認しておくことが重要です。


質の高い採用活動を実施しよう

採用コンサルティングは、質の高い母集団形成や優秀な人材の獲得、採用担当者の工数削減に有効なサービスです。

採用コンサルティングを利用する際は、以下の重視して選定すると良いでしょう。


・自社が任せたい業務領域に対応しているか

・自社の課題とコンサルティング会社の得意分野がマッチしているか

・レポーティングが充実しており、自社に採用ノウハウが蓄積できるか


費用だけでなく、サービス内容や評判、自社とビジョンや目標にマッチする会社とともに採用活動に取り組むことで、組織の成長につなげましょう。




\ 相談だけでもOK /



CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【セミナー情報】
スタッフコンテンツでお困りの方必見!
撮影・運営のコツについてのオンラインセミナーはこちら!

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧