ブログ記事一覧

catch-img

【アパレル写真の撮り方】SNSやサイトで使える魅力的な商品写真の撮影方法やポイントを解説!


Instagramや店舗公式LINE、ECサイトやスタッフスタートなど様々なツールで写真を掲載する機会が増えたことから、多くの店舗で“写真撮影”という業務が増えたのではないでしょうか。


とはいえ、「写真のクオリティが低い...」「ユーザーの反応が少ない」などのお悩みを抱えているブランドも多いようです。


そこで今回は、商品の魅力を引き出す写真の撮影スタイルやクオリティの高いコーディネート写真を撮るための撮影方法を詳しく解説いたします。

撮影時に是非参考にしてください。


目次[非表示]

  1. 1.商品訴求に効果的な撮影スタイル3選!
    1. 1.1.置き画
    2. 1.2.コーディネート写真(着用写真)
    3. 1.3.ハンガーに掛けた写真
  2. 2.コーディネート写真(着画写真)の撮り方
    1. 2.1.ステップ1:グリッド設定をする
    2. 2.2.ステップ2:ロケーションを決める
    3. 2.3.ステップ3:撮影
  3. 3.クオリティの高い写真を撮影するためのポイント
    1. 3.1.参考写真を用意する
    2. 3.2.撮影機材や備品を揃える
    3. 3.3.沢山撮影する
  4. 4.まとめ


商品訴求に効果的な撮影スタイル3選!


置き画

置き画は、バッグやシューズなどのファッション小物をメインで訴求したい際に有効です。


特別なテクニックが不要で、什器や照明を活用すれば、初心者でも簡単に撮影できるというメリットがあります。

影が映り込んでしまう際は、リングライトなどを使用して照明を当てることで、綺麗に撮影することが可能です。


また、「#置き画」「#置き画くら部」「#バッグの中身」などInstagram上でも置き画のハッシュタグが充実していることから商品を多くの人にアピールすることが可能です。


コーディネート写真(着用写真)

出典:S-GROOVE公式Instagram『https://www.instagram.com/sg_staffsnap/


アパレルにおいて、コーディネート写真は商品訴求に最も有効と言えます。

InstagramなどのSNSのみでなく、ECサイトにスタッフコーデとして掲載する企業も増えています。


コーデ写真は、商品の着用感をイメージしてもらえるほか、スタッフにファンがつき店舗への来店を促進できるなど様々なメリットがあります。

着用写真は撮影にいくつかポイントがあるため、スタッフのスキル定着を図りましょう。


ハンガーに掛けた写真

ハンガーに掛けた写真は商品のカラー展開を訴求する際に有効です。

写真を撮影する際は、プラスチックのハンガーではなく店舗で使用しているハンガーに掛けて撮影するようにしましょう。


また、背景の色が服と同化していたり、ごちゃごちゃしていると商品が見づらくなってしまうため、シンプルな背景で撮影することをおすすめします。


▼あわせて読みたい!Instagram運用のコツ

  アパレル企業がInstagramを活用して集客するためには? 運用のコツ9選をご紹介! 近年、Instagram(インスタグラム)を積極的に活用するアパレル企業が増加していることから、自社でも企業アカウントを開設したいと考えている方も多いのではないでしょうか。本記事では、アパレル企業がInstagramを活用するメリットや、集客するための運用のコツ9選をご紹介します。貴社の効果的なSNSマーケティングに是非お役立てください。 株式会社エス・グルーヴ


コーディネート写真(着画写真)の撮り方


ステップ1:グリッド設定をする

スマートフォンで撮影する場合は、グリットを設定しておくことで、バランスの良い写真を撮影できます。

そのため、撮影前にグリッド設定をしておきましょう。


【設定方法】

①設定の「カメラ」を開く

②「グリッド」をONにする

③グリッドの設定完了

※iPhoneの場合


ステップ2:ロケーションを決める


カメラの準備ができたら、撮影するロケーションを決めます。

ロケーションを決定する際は、以下のポイントを押さえておきましょう。


■明るい場所で撮影する

コーディネート写真を撮影する際は、明るい場所で撮影する必要があります。

暗い場所で撮影すると顔に影ができてしまったり、洋服の色味がくすんでしまう可能性があります。

撮影時間を確保できる場合は、店舗の一角や館内で撮影するのではなく、できるだけ屋外や自然光の入る空間で撮影するようにしましょう。


■シンプルな背景で撮影する

コーディネート写真では、背景にも注意する必要があります。

背景がごちゃごちゃしていると洋服が目立たなくなってしまうため、洋服が映えるシンプルで薄い色(白壁・コンクリート壁など)の背景を選びましょう。

また、車のナンバーや住所を特定できるものが映り込んでいないか確認することも重要です。


■モデルと撮影者が距離をとれる場所

スナップ写真を撮影する際は、全身を画面に収めることでメインアイテムのみならず他の商品も同時に訴求できます。

そのため、頭からつま先まで全身が収まるように撮影できる距離を確保することが重要です。


ステップ3:撮影

ロケーションが決定したら、いよいよ撮影開始です。

撮影する際は、全身が画面に収まるように撮影しましょう。

グリッドの中央に収まるように撮影することで、バランスの良い写真を撮影することができます。


掲載時にトリミング(写真の余白を切り取る作業)ができるので、枠の上下に余白ができるくらいの距離で撮影するのがおすすめです。

カメラの位置はモデルの腰あたりの高さにくるようにすると綺麗に撮影できます。

この時、カメラ(スマートフォン)の向きはモデルと水平になるように意識しましょう。


クオリティの高い写真を撮影するためのポイント


参考写真を用意する

撮影する際は、事前に参考写真を用意しておきましょう。


参考写真を見ながら撮影すると、初心者でもうまく撮影することができます。


特にコーデ写真では、慣れないうちはポージングが難しいため、ポージング例を見ながら撮影すると良いでしょう。


撮影機材や備品を揃える

写真を綺麗に撮影するためには、リングライトや三脚などの撮影機材を揃えると良いでしょう。


リングライト付きの三脚は、店舗でのインスタライブやリール撮影など様々なシーンで活用できるため、店舗に1台置いておくと便利です。


また、背景用シートやドライフラワーなど置き画撮影の際に使用するオシャレな備品を揃えておくとクオリティが向上します。

最近は100円ショップでも購入できるため、用意しておくと良いでしょう。


  【楽天市場】リングライト パソコン スマホ スタンド付き 50cm 160cm 210cm 三脚 12W 10段階調整 動画 自撮り YouTube TikTok ZOOM インスタ メイク ライブ配信 手持ち 在宅 リモート テレワーク LIVE オンライン面接 美肌効果 お得:ボーナード リングライト パソコン スマホ スタンド付き。リングライト パソコン スマホ スタンド付き 50cm 160cm 210cm 三脚 12W 10段階調整 動画 自撮り YouTube TikTok ZOOM インスタ メイク ライブ配信 手持ち 在宅 リモート テレワーク LIVE オンライン面接 美肌効果 お得 楽天市場


  フォトジェニックシート(アンティーク、B4、4枚、カード2枚 原産国:中国 商品サイズ:シート:36.4×25.7×0.02cmカード:8.5×5.5×0.02cm1.1g×2枚 内容量:1個入 材質本体:紙 種類: 両面絵柄入り4枚計8柄 敷くだけでフォトジェニックな写真が撮れる背景用シート DAISOネットストア


沢山撮影する

写真はとにかく沢山撮影することをおすすめします。


特にコーデ写真を撮影する際は、ポージングや表情を少しずつ変えながら、時々確認をして修正を重ねましょう。


大量に撮影したものから、表情が良いものやポージングが上手くいったものを選定するとクオリティの高い写真を掲載することができます。


まとめ

今回は、Instagramやスタッフスタートなどに掲載するアパレル写真の撮影にお困りの方のために、商品の魅力を引き出すための撮影スタイルやクオリティの高いコーディネート写真を撮るための撮影方法を詳しく解説しました。


商品の魅力を写真で伝えるためには、スタッフが撮影スキルを身につけ、アイテムごとに最適な撮影スタイルを選択し、商品を訴求することが重要です。


web上で商品の魅力を訴求するためにも、ぜひ今回ご紹介したテクニックを活用して、写真を撮影してみてください。


▼関連記事

  OMOとは?オムニチャネルとの違いやアパレル業界での成功事例を紹介! 近年、アパレル業界を中心に注目を集めている「OMO」ですが、「最近よく耳にするけどいまいち理解できていない...」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、O2Oやオムニチャネル違いから、成功事例、注目されている背景まで徹底的に解説しています。 効果的なマーケティング戦略に是非お役立てください。 株式会社エス・グルーヴ




エス・グルーヴではInstagramの運用代行をはじめとするOMO支援サービスを提供しています。


店舗に配布する撮影マニュアルの作成から投稿企画の立案、投稿代行など貴社の課題に応じて最適なプランをご提案いたします。


また、アプリの操作方法といった基礎知識から、いいねやコメントが増える写真構図・加工方法などの応用知識までを学べるSNS研修も展開しています。

様々な研修プログラムを用意しており、貴社の課題に合わせて柔軟に対応いたします。


SNSに関するお悩みをお持ちの方は、是非エス・グルーヴのOMO支援サービスをご検討ください。

≫SNSに関するご相談(無料)はこちら


CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【お役立ち資料】
これ1つで販売代行のすべてが分かる!
【無料】販売代行まるわかりBOOK!

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧