ブログ記事一覧

catch-img

【新卒必見】アパレル業界の就活は何が違う?就活の進め方や就職後のキャリアまで徹底解説!


アパレル業界に就職したいけれど、他の業界の就職活動とは何が違うのか気になっている方も多いのではないでしょうか?


今回はそのような方のために、アパレル業界での就職活動の進め方や、就職後のキャリアまで徹底解説いたします。


アパレル業界への就職をご希望の方は、是非参考にしてください。


目次[非表示]

  1. 1.アパレル業界の就活の進め方
    1. 1.1.STEP1:企業検索
    2. 1.2.STEP2:説明会
    3. 1.3.STEP3:応募
    4. 1.4.STEP4:面接
  2. 2.アパレル面接前に準備しておくこと
    1. 2.1.キャリアプランを考える
    2. 2.2.店舗見学
  3. 3.まとめ


アパレル業界の就活の進め方


STEP1:企業検索

アパレル業界を志望している場合も、通常の就活と同様に求人サイトをチェックします。


近年は、アパレルに特化した求人サイトがあり「アパレル 求人サイト」で検索すると多くの求人サイトが表示されます。

そういったサイトでは新卒求人も多数取り扱っているため、アパレル業界に絞っている方は特化型の求人サイトを利用することがおすすめです。


求人サイトでは職種や勤務地だけでなく、待遇や社員インタビューなどもチェックできます。

また、希望条件を絞り込んで検索することも可能です。


▼おすすめのアパレル特化型求人サイト

  ファッション・アパレルの新卒採用求人 - READY TO FASHION 新卒採用の求人への応募だけでなく、スキルや経歴の登録など独自プロフィール作成で、直接スカウトも受け取れます。ベンチャー企業が運営する業界特化型求人サイトREADY TO FASHIONで、ファッション・アパレル企業の仕事探しを。 ファッション・アパレルの新卒採用求人 - READY TO FASHION


  アパレル求人サイト「JOB GROOVE」全国の求人情報一覧 アパレル求人サイト「JOB GROOVE」全国の求人情報一覧。幅広いブランドの求人があるアパレル専門求人サイト「JOB GROOVE」!おしゃれが好きな方、一緒に働きましょう! https://job-groove.jp/jobfind-pc/area/All?employmentform=04


STEP2:説明会

現在はコロナウイルスの影響もあり、オンラインで実施する企業が増えています。

オンライン説明会は会場に向かう必要がないため効率的に就職活動を進めることができ、少し興味がある程度でも気軽に参加できます。

また、質問もチャットで行うことが可能です。


オフラインでは、実際に働いている社員の雰囲気を感じとれることや、直接コミュニケーションを取れるというメリットがあります。

それぞれの特性を活かして使い分けると良いでしょう。


STEP3:応募

次は、求人情報や説明会から「この企業で働きたい」と思う企業に応募します。

エントリーシートを提出して応募することで、選考に参加できます。


エントリーシートでは志望意欲の高さや自身の人間性をアピールできるため、企業研究や自己分析をしっかりと行ったうえで記載するようにしましょう。


また、アパレル業界のエントリーシートでは、コーディネート写真を求められるケースが多いです。

コーディネート写真は、ブランドの雰囲気に合ったコーディネートやブランドの商品を着用すると好印象です。


▼コーディネート写真の撮影方法はこの記事をチェック!

  【アパレル写真の撮り方】SNSやサイトで使える魅力的な商品写真の撮影方法やポイントを解説! Instagramや店舗公式LINE、ECサイトやスタッフスタートなど様々なツールで写真を掲載する機会が増えたことから、多くの店舗で“写真撮影”という業務が増えたのではないでしょうか。 そこで今回は、商品の魅力を引き出す写真の撮影スタイルやコーデ写真の撮影方法を詳しく解説いたします。 撮影時に是非参考にしてください。 株式会社エス・グルーヴ


STEP4:面接

エントリーシートを提出して、書類選考が通過したらいよいよ面接です。

アパレル業界は、スーツではなく私服面接がほとんどです。

面接時の服装選びは、カジュアルすぎないTPOを意識した服装で、ブランドにマッチしたアイテムを取り入れ入ることがポイントです。


アパレル企業の面接でも、他の業界と同じように「志望動機」や「学生時代に力を入れたこと」について質問されますが、アパレル業界特有の質問も多いので、事前に準備しておくことが重要です。

アパレル業界でよく聞かれる質問
●アパレル業界を志望する理由
●好きなブランドはありますか?
●エントリーシートまたは面接当日の服装のテーマ・ポイント            など


▼アパレル面接の流れや頻出質問について知りたい方はこの記事をチェック!

  アパレル面接の流れは?よくある質問例や私服面接のポイントを大公開! | 株式会社エス・グルーヴ アパレルの面接では、他の業界では聞かれない質問やチェックポイントがあります。 面接時に戸惑ってしまわないよう、しっかりと対策することが大切です。 そこで、今回はアパレル業界の面接を控えている方に向けて、面接前に知っておくべきことや面接の流れを解説します。 是非、面接時に参考にしてください! 株式会社エス・グルーヴ


アパレル面接前に準備しておくこと


キャリアプランを考える

アパレル業界の就職活動でも、他の業界と同じように、エントリーシートや面接で「キャリアプラン」について聞かれることが多いです。


キャリアプランとは「仕事に関する計画」のことで、採用担当者はこの質問から応募者の意欲や将来性を判断しようとしています。


そのため、アパレル業界・志望する企業ではどのようなキャリアプランが考えられるのか、求人情報や説明会での質問時間、座談会を通して事前に確認しておくと良いでしょう。

キャリアプランの例
■販売員として入社
・販売スタッフ:販売員として数年間ほど接客、販売を経験
・店長:販売業務に加え、売上管理やシフト作成などのマネージメント業務を行う
・マネージャー:担当エリア店舗の売上管理やマーケティング、教育を行う

■総合職として入社
・販売スタッフ:数か月から数年販売スタッフとして経験を積む
・本社勤務:適正や本人の希望をふまえ、営業や企画


店舗見学

店舗見学をすることで、ブランド理解を深められるほか、選考時に志望意欲の高さをアピールできます。

店舗見学でチェックするポイント
✔ 客層
✔ 取り扱い商品
✔ スタッフの雰囲気や接客
✔ 競合店との違い


店舗見学は業務や接客の妨げになるオープン直後、混雑時、閉店間際などは避け、空ている時間に見学することをおすすめします。

また、写真撮影やメモを取って話を聞くことも営業の妨げになるため控えましょう。


まとめ

今回は、アパレル業界への就職を目指している方のために、アパレル業界の就活の進め方やキャリアプランを解説いたしました。


アパレル業界に就職したいと考えている方は、アパレル特化型の求人サイトを活用することで、効率的に企業を探せるため、おすすめです。


また、アパレル業界の選考では業界特有の質問が多いため、本記事を参考に事前に準備をしておきましょう。


\ アパレル業界特化型の求人サイト /



◆S-GROOVE(エス・グルーヴ)とは

アパレル大手のTSIホールディングスグループの人財子会社で、ファッション・ビューティー業界に関する人財の課題を様々なサービスで解決する人財支援サービス企業です。


S-GROOVEの新卒採用はこちら

CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【お役立ち資料】
これ1つで販売代行のすべてが分かる!
【無料】販売代行まるわかりBOOK!

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧