ブログ記事一覧

catch-img

採用求人サイトで効果的なSEO対策とは?対策を強化するべき理由や対策事例をご紹介!


近年、即戦力採用が各企業で激化していることから、自社にマッチした人材を採用することが難しくなっています。

効率よく自社にマッチする人材を採用するためには、求める人物像に近い求職者を一定数集め、質の高い母集団を形成する必要があります。


そのためには、採用求人サイトのSEO対策を強化し、検索エンジンで上位表示させることが有効です。

とはいえ、「SEO対策といっても、具体的に何をすればいいの?」「そもそもなぜSEOが重要なの?」と感じている方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、採用求人サイトにおいてのSEOの重要性、SEOを強化するメリット、有効な対策について解説いたします。

効果的な採用活動に是非お役立てください。


目次[非表示]

  1. 1.SEO対策とは?
  2. 2.採用求人サイトでSEO対策を強化するべき理由
    1. 2.1.コスト削減につながる
    2. 2.2.マッチング率が向上する
  3. 3.効果的なSEO対策の手順
    1. 3.1.STEP1:ペルソナを設定する
    2. 3.2.STEP2:キーワード選定を行う
    3. 3.3.STEP3:競合調査・分析を行う
    4. 3.4.STEP4:コンテンツ作成
  4. 4.SEO対策で有効な施策
    1. 4.1.求人情報の見直し
    2. 4.2.専門分野の記事を作成する
    3. 4.3.社員インタビューを掲載する
  5. 5.まとめ


SEO対策とは?


SEO(Search Engine Optimization)とは、「検索エンジン最適化」を意味し、検索エンジンを通してサイトを上位に表示させることで、流入を増やすことを指します。


SEO対策を実施することで、採用求人サイトを検索結果の上位に表示することができれば、求職者の目に留まりやすく、多くの応募が期待できます。


検索エンジンはユーザーにとって価値のあるものを上位に表示させるため、「ユーザーは何を求めて検索しているのか」という意図や目的を考察した上で、それを満たすページを作成する必要があります。


採用求人サイトでSEO対策を強化するべき理由


コスト削減につながる

リスティング広告からの流入と違い、検索エンジンの検索画面一覧からサイトアクセスを獲得した場合、直接的な費用は発生しません。


一般的な広告は1クリックあたりに費用が発生しますが、SEO対策を適切に実施できていれば広告費等のコストを削減できるため、費用対効果の高い手法と言えるでしょう。


また、自然検索結果とリスティング広告のクリック率を比較すると、自然検索結果の方が圧倒的にクリック率が高いことが分かっています。


マッチング率が向上する

SEO対策を強化し、自社の魅力や強みを発信することで、企業理念や社風に共感した求職者の母集団を形成することができます。


検索エンジンを利用するユーザーは目的をもって検索している傾向にあるため、給与や勤務地など表層的な情報に惹かれたユーザーよりも、企業理解度が高く、マッチング率の向上が期待できます。


また、サイトが上位に表示されることで、企業信頼度や企業価値の向上にも繋がるため、潜在的な求職者からの応募を獲得することができます。


効果的なSEO対策の手順


STEP1:ペルソナを設定する

SEO対策において、最も重要なことは欲しい人材にアクセスしてもらうことです。

流入数や閲覧数が増加しても、求める人物像からの訪問が少なくてはSEO対策が成功したとは言えません。


そのため、SEO対策を行う前には、詳細なペルソナを設定する必要があります。

性別や年齢、必要なスキルだけでなく、ライフスタイルや行動パターンなども決定するようにしましょう。


サイト利用ユーザーのペルソナを明確することで、リサーチや分析がしやすくなり、ミスマッチのリスクも軽減することができます。


▼ペルソナ設計の作成手順や事例を紹介した資料を無料でダウンロード

  カスタマージャーニーマップ作成ガイド カスタマージャーニーマップの基本情報から作成手順まで事例を紹介しながら、分かりやすく解説しています。 すぐに使える無料テンプレートも是非ご活用ください。 株式会社エス・グルーヴ


STEP2:キーワード選定を行う

ペルソナを設定したら、ペルソナが調べそうなキーワードを選定していきます

選定の手順は以下の通りです。


①Googleサジェスト等を活用して考えられるキーワードをリストアップ


②キーワード分析ツールを使用して、関連キーワードや検索数を調査


③検索数やユーザーニーズを考慮した上で、キーワードを選定


近年は、無料で使えるキーワード分析ツールが充実しているため、複数の分析ツールを併用して、ユーザーの検索意図を分析しながら、複数キーワードを選定しましょう。


▼無料で使えるおすすめのキーワード分析ツールはこちら

  ラッコキーワード|無料のキーワード分析ツール(サジェスト・共起語・月間検索数など) 無料でサクサク使えるキーワードリサーチツール。世の中のニーズをサクッと把握!コンテンツ制作/製品開発の市場ニーズのリサーチにお役立ていただけます。SEOを意識した記事コンテンツの制作補助機能も充実! ラッコキーワード


  SEO研究所サクラサクラボ SEOやコンテンツマーケティング、ライティングなどWEBマーケティングにおける分析調査ツール、最新情報、ノウハウなど無料提供! SEO研究所サクラサクラボ



STEP3:競合調査・分析を行う

ユーザーの検索意図を考慮した上で、複数のキーワードを選定できたら、検索エンジンの検索窓にキーワードを入力し、上位にどのようなサイトが表示されているのかを確認しましょう。


上位に表示されているサイトは、ユーザーの検索意図を満たしている内容であるため、「どのような点が満足度につながっているのか」「上位に表示されているサイトの共通点は何か」を分析し、ユーザー満足度を高めるサイト作成に活かしましょう。


競合サイトを調査しておくことで、ユーザーの傾向を調査できるだけでなく、オリジナリティのあるコンテンツとして自社の強みをどこで訴求する必要があるのかを判断することができます。


STEP4:コンテンツ作成

採用サイトでは、企業の活動や社員紹介、求人情報の発信が主なコンテンツ内容となります。

上記の手順で調査・分析を行い、求職者のニーズを明確しておくことで、求職者にとって魅力的なサイトを作成することができます。


ページタイトルは、選定したキーワードを使用し、「誰のためのページなのか」「何を解決できるのか」ページの内容が分かるようなタイトルにすることを意識しましょう。


また、ページの内容はコンテンツによって異なりますが、どのようなコンテンツでも以下の3つを意識して作成することで、ユーザーの満足度向上につながります。


◆専門性
業界や自社で得たノウハウを活かしたページを作成する。
社内の担当者にインタビューを実施することも有効。

◆オリジナリティ
競合サイトと差別化を図れる内容・文言を追加することでサイトにオリジナリティを加える。

◆信頼性
社内の実績や業界の現状などはデータを活用し、信頼性の高いサイトを作成する。


自社が伝えたい情報を発信するばかりではなく、求職者が求めている内容を第一に優先し、求職者からも検索エンジンからも高い評価を得られるようなコンテンツ作成を心がけましょう。


SEO対策で有効な施策


求人情報の見直し

サイト内の求人情報は求職者が最も注視している部分になります。

そのため、求人情報には求職者が求めている情報を記載できているか、キーワード分析を行いながら、見直してみましょう。


求人情報は細かく記載することで、幅広いキーワードで検索されたときでも検索結果に表示されやすく、より多くの求職者に閲覧してもらえる可能性が高くなります。


勤務地や勤務時間、福利厚生などの基本情報はもちろん、社風や社内の取り組み等も記載することで採用サイトの訪問数増加が期待できます。


▼関連記事

  アパレル販売員のアルバイト採用に最適な求人作成のコツ・求人媒体の選び方 「アルバイトの応募が来ない」とお悩みの方のために、求人の作成のコツや最適な媒体の選び方についてご紹介します。 株式会社エス・グルーヴ


専門分野の記事を作成する

採用サイトで業界に関わる記事を発信することで、業界に関心のある求職者からの流入が期待でき、企業認知度を向上させることができます。


専門性の高い記事は検索エンジンで上位に表示されやすく、採用サイトの価値も高まるため、記事を作成する際はデータ分析や競合調査のみでなく、社内の担当者から情報収集し、オリジナリティと専門性が高い記事の作成を心がけましょう。


アパレル業界を例にあげた場合、「アパレル業界の面接攻略法」「アパレル面接での好印象な服装」などの記事を掲載することが効果的だと考えられます。


社員インタビューを掲載する

採用サイトでは、所属する社員のインタビューを掲載することが有効です。

インタビュー記事は企業名で検索した際に上位に表示される可能性が高く、自社に関心のある求職者に理解度を促進してもらうためにも効果的なコンテンツとなります。

​​​​​​​

また、求職者は実際に働いた際の業務内容や、1日のスケジュールに関心が高いため、応募時と働いた際のギャップを軽減し、マッチング率と定着率の高い採用を実現できます。


自社に関心のあるユーザーはどのような人物で何が気になっているのか、しっかりとキーワード分析を行った上で、インタビューを実施しましょう。


まとめ

今回は「採用サイトのSEO対策をしたいけど、何から始めたらいいか分からない」「効果的な施策を知りたい」といった方のために、SEO対策の基本から、効果的な施策をご紹介しました。


採用サイトのSEO対策は、詳細なペルソナ設定をし、求職者の検索意図を満たす内容を発信することで、コスト削減やブランディング向上が期待できます。


とはいえ、「自社のサイトだけで応募数を増やしていけるのか不安」「専任担当がおらず、SEO強化に充てる時間がない…」という方も多いのではないでしょうか。


そういった場合は、エス・グルーヴの採用支援サービスがおすすめです。

エス・グルーヴでは、ファッションに特化したアルバイト・求人募集サイト「JobCoorde」「JOB GROOVE」を運営しており、アパレル業界での就職を希望する求職者の豊富なデータベースを保有しています。


キーワード分析や選定を行った上での求人掲載はもちろん、求人サイトの運営コンサルティングやコーディネーターによる人材紹介まで、採用全般に関わる業務支援を行っております。


業界最安値水準の手数料となっているため、コストを抑えた採用活動を実現。経験豊富なプロの販売員を紹介・派遣することも可能となっており、販売員不足をすばやく、効率よく対応いたします。店舗の販売・運営をお任せいただくことも可能です。

アパレルの採用でお悩みの際は、是非エス・グルーヴの採用支援サービスをご検討下さい。


採用に関するご無料相談はこちら


▼エス・グルーヴが運営する求人媒体に関する詳細はこちら

  求人媒体・人材紹介 エス・グルーヴの求人媒体・人材紹介サービスは、求人サイト運営とTSIホールディングスグループの販売スタッフ採用のノウハウを活かして、採用全般に関わる業務支援をご提供します。求人サイトへの掲載、人材紹介、人材派遣といった採用支援はおまかせください。 株式会社エス・グルーヴ


CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【お役立ち資料】
これ1つで販売代行のすべてが分かる!
【無料】販売代行まるわかりBOOK!

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧