ブログ記事一覧

catch-img

アパレルで集客に効果的なイベントとは?企画のポイントや事例を紹介!

ECサイトの利用率増加や、新型コロナウイルスの感染拡大により外出が制限されていることによって、リアル店舗は来店数が減少傾向にあり厳しい状況が続いています。


このような状況により、「売上が低迷しているため、集客イベントを実施したいが良い案が思いつかない...」「来客数が減少しているが、店舗に合った集客方法が分からない...」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。


本記事では、イベント企画のポイントやリアル店舗の集客に効果的なイベント事例をご紹介します。

店舗の集客にお悩みの方は、効果的なイベントの実施に是非お役立てください。


目次[非表示]

  1. 1.アパレル業界の現状
    1. 1.1.消費者の支出が減少している
    2. 1.2.ECサイトの普及によりリアル店舗の需要が低下している
  2. 2.集客イベントを企画する際のポイント
    1. 2.1.ターゲットを明確にする
    2. 2.2.コンセプトを設定する
  3. 3.アパレル業界で効果的なイベント事例
    1. 3.1.パーソナルカラー診断イベント
    2. 3.2.インフルエンサーとのコラボイベント
    3. 3.3.コラボアイテムの販売イベント
  4. 4.まとめ


アパレル業界の現状


消費者のニーズを理解するためには、まず現状を正しく把握することが重要です。

現在のアパレル業界はどのような課題を抱えているのか、改めて確認しておきましょう。


消費者の支出が減少している

景気の悪化に伴い、消費者の支出が減少傾向にあることから、ファッションにお金をかける人が少なくなっています。


環境省が2000人を対象に実施した調査では、コロナウイルス流行後に衣服の購入量が減少したと回答した方の割合は下記の結果となりました。

特に女性は、53.8%と半数以上が衣服の購入量が減っていることが分かります。


出典:「令和2年度 ファッションと環境に関する調査業務ー消費者アンケート調査ー」(環境省)2022年2月6日利用


また、人気アパレルブランドのGUがInstagram上で「毎月服にかける金額の割合の変化」についてアンケート調査を行ったことろ、2万8000人中62%服にかけるお金が減っていると回答しました。※¹


上記の調査からも分かるように、ファッションは娯楽や趣味の要素が強いため、景気に左右されやすい傾向にあるようです。


ECサイトの普及によりリアル店舗の需要が低下している

店舗に足を運ぶ必要がないことや、気軽に買い物ができるというメリットから、ECサイトの需要は年々増加しています。


また、コロナ禍で感染リスクを抑えるためにも、ECサイトを利用する動きが活発になりました。

男女500人を対象にオンラインショッピングの利用率について、利用頻度を調査したところ、コロナ流行以前の2019年と比較して3人に1人にあたる35.6%が「増えた」と回答しました。


出典:三井住友カード株式会社(https://www.smbc-card.com/mem/hitotoki/column/online_service.jsp


ECサイトによって売上が増加する一方で、リアル店舗の売上は減少しているため、人件費の削減など様々な問題が発生しています。

リアル店舗とECサイトをどのようなバランスで運営していくかがアパレル業界での今後の課題と言えるでしょう。


集客イベントを企画する際のポイント


ターゲットを明確にする

イベントを企画する際は、まずターゲットを明確にしましょう。

ターゲットを明確にするためには、細分化したペルソナ設定を行うことが効果的です。


例えば、「〇〇駅にある時給1100円のカフェで週4日アルバイトをしている女子大学生。〇〇地域に両親と3人で暮らしている」というように、年齢や性別だけでなく、家族構成や収入、行動的特徴や心理的特徴まで細分化し、ペルソナを設定するようにしましょう。


細分化したペルソナを設定することで、イベントを実施する際の品揃えから宣伝方法まで、戦略を立てる上で軸がぶれにくくなり、ターゲットのニーズにマッチしたイベントを開催できます。


コンセプトを設定する

イベントを実施する上で、コンセプト設定は非常に重要なポイントです。

ターゲットに自社の商品・ブランドをどのように思ってもらいたいかを考慮した上で、コンセプトを設定しましょう。


イベントを実施する店舗の現状や、イベントを企画する上で決定したターゲットを分析し、「自社だからこそできる」という強みをコンセプトにすることで、話題性のあるイベントを開催できます。


アパレル業界で効果的なイベント事例


パーソナルカラー診断イベント

近年、さまざまな業界で「体験型店舗」が注目を集めています。

体験型店舗では、オンラインで提供できないサービスをリアル店舗で提供することによって、来店を促進できるという効果があります。


なかでもアパレル業界では、SNS等でも話題にされやすく、アパレルと親和性の高いサービスであるパーソナルカラー診断イベントが注目を集めています。


サロンで診断するよりも安価な値段で診断できることから集客効果が高い上に、診断結果に合わせたアイテム提案をすることで売上の向上も期待できます。


▼エス・グルーヴが提供するパーソナルカラースタイリスト事業に関するお問い合わせはこちら

  お問い合わせ|CONTACT 株式会社エス・グルーヴへのご質問やご不明点などのお問い合わせは、こちらのページから承ります。必要事項を記入のうえ、送信ボタンを押してください。アパレル・ファッション業界に関する人材支援サービスはエス・グルーヴにおまかせください。 株式会社エス・グルーヴ


インフルエンサーとのコラボイベント

商品の認知度を向上させたい場合は、ブランドが商品を提供し、SNSで着用写真をアップしてもらうPRを依頼することが効果的ですが、集客を目的とする場合は店舗イベントにゲストとして参加してもらうことが効果的です。


フォロワー数を多く抱えているインフルエンサーは拡散力が高いため、イベントの課題となる告知と集客力に優れています。

そのため、ターゲット層から支持されているインフルエンサーとのコラボイベントを開催することで、ターゲット層にアプローチすることが可能です。


イベントの内容としては、サイン会や撮影会の実施、インフルエンサーに販売員としてお客様を接客してもらうなど様々な事例があります。

店舗の規模や、インフルエンサーの要望に沿った上で、内容を決定するのが良いでしょう。


コラボアイテムの販売イベント

他業種とのコラボレーションアイテムを販売するイベントでは、アパレル業界でも数々の成功事例が報告されています。


特に、人気アニメーションや有名アーティストとのコラボレーションアイテムを販売するイベントは集客力が非常に高い傾向にあります。

費用や準備期間を要するイベントではありますが、新規顧客の獲得にも繋がるため、多くのブランドで実施されています。


また、期間限定で販売することによって消費者に特別感を与えられ、売上の向上も期待できるでしょう。


まとめ


今回は、店舗の集客方法でお悩みの方のために、アパレル業界で効果的な集客イベントの事例についてご紹介しました。


コロナ禍でECサイトの需要が増しているなか、リアル店舗で集客するためには、顧客のニーズを把握し、店舗でしか体験することのできないサービスを提供することが重要です。

商品と体験を同時に提供することで、リアル店舗の価値を高められるでしょう。


とはいえ、「初めて集客イベントを開催するため、実績のある企業にサポートして欲しい」という方も多いのではないでしょうか。


そういった場合は、エス・グルーヴが提供する集客支援サービスがお勧めです。


エス・グルーヴではパーソナルスタイリスト事業を展開しており、アパレル販売経験のあるプロの診断士が在籍しています。

当社に在籍しているプロの診断士が、アパレル販売や数々のイベントをこなした経験を活かして、パーソナルカラー診断やファッションアドバイスなど、店舗の集客に貢献し、イベントを成功へと導きます。


また、アパレル販売員を対象とした社内研修やイベント講演など、人数や目的など貴社のご要望に沿って、セミナーやイベント講師をお任せいただくことも可能です。


パーソナルカラー診断イベントの実施をご検討の方は、お気軽にお問合せください。



▼集客支援サービスに関するお問い合わせやご依頼はこちら

  お問い合わせ|CONTACT 株式会社エス・グルーヴへのご質問やご不明点などのお問い合わせは、こちらのページから承ります。必要事項を記入のうえ、送信ボタンを押してください。アパレル・ファッション業界に関する人材支援サービスはエス・グルーヴにおまかせください。 株式会社エス・グルーヴ


▼関連記事

  【販売STAFF インタビュー Vol.3】パーソナルカラー診断士兼イメージコンサルタント 安福あす香 | 株式会社エス・グルーヴ 本記事では、弊社のサービスを検討している企業様に向けて、エス・グルーヴで活躍する販売スタッフをご紹介します。第3回目は、販売スタッフのみならず、パーソナルカラー診断士として活躍している安福あす香さんにインタビューを実施しました。 株式会社エス・グルーヴ



※¹ 出典:https://www.wwdjapan.com/articles/1109160

CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【お役立ち資料】
アパレル業界における
人材確保へ
解決すべき3つの優先課題解決ガイド

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧