ブログ記事一覧

catch-img

スカウトで転職を成功させるためには?スカウトの見分け方や仕組みを解説!


テレビCMや広告でも見かける機会が多く、近年では一般的になってきた転職サイトのスカウト機能ですが、「特徴についてはよく理解していない」という方も多いのではないでしょうか。


スカウト機能は企業やエージェントからスカウトメールが届き、自分から求人を探す必要がないため、効率的に転職活動を進めることができる便利な機能です。

とはいえ、スカウトメールが届いたからといって、確実に採用されるという訳ではありません。


そこで今回は、スカウト機能の仕組みや種類、本気のスカウトメールの見極め方を詳しく解説します。

効率的に転職活動を進めたいという方は是非参考にしてください。


目次[非表示]

  1. 1.スカウトメールの種類
  2. 2.スカウトメールの優先度
    1. 2.1.企業の採用担当者から届くスカウト
    2. 2.2.転職エージェントから届くスカウト
    3. 2.3.自動送信で届くスカウト
  3. 3.本気のスカウトメールの見分け方
    1. 3.1.スカウト理由が具体的である
    2. 3.2.面接確約や書類選考免除について記載している
  4. 4.まとめ


スカウトメールの種類

スカウトメールの送り先は大きく3種類に分けられます。


スカウトメールの優先度


企業の採用担当者から届くスカウト

企業の人事または採用担当者から直接届くスカウトメールは、3種類の中で最も優先度が高いメールと言えます。

なぜなら、登録者のプロフィールを熟読したうえで、欲しい人材にピンポイントで声をかけているからです。


近年の中途採用市場では、優秀な人材や募集求人にマッチする人材を獲得することが難しくなっています。

そのため、採用に注力している企業ではマッチした人材を獲得するために、「待ち」の求人掲載ではなく「攻め」の採用手法であるスカウトを取り入れているのです。


上記の理由から、企業から直接届くスカウトメールは採用率が高い傾向にあるため、興味のある企業の場合はアクションを起こすことをおすすめします。


転職エージェントから届くスカウト

転職サイトやエージェントから届くスカウトメールは、企業の採用担当者から届くスカウトメール同様に、プロフィールを確認したうえで送られてくるため、比較的優先度が高いメールと言えます。


このスカウトは、転職サイトやエージェントが募集求人とマッチしそうな人材に企業の代理でメールを送っています。

そのため、返信後はキャリアアドバイザーによるヒアリングが行われるケースが多いです。

応募書類の添削や面接対策も実施してもらえるというメリットがあります。


しかし、中には連絡担当のスタッフが一斉送信している企業もあるため、注意が必要です。


自動送信で届くスカウト

自動送信のスカウトメールとは、転職サイトに登録した際に記入した職歴などの情報をもとにコンピューターが自動で送るスカウトメールです。


自動送信の場合は、人間の判断が関わっておらず、コンピューターの自動処理によってテンプレートに沿って送られてくるのが特徴です。

そのため、希望職種や条件、経歴と異なるような内容のスカウトになる傾向があります。


送っている企業もすべての求職者からのリアクションを求めておらず、メルマガのような感覚で送っていることが多いです。



本気のスカウトメールの見分け方

スカウトメールの多くは、自動送信か条件設定にマッチした人材に連絡担当スタッフが一斉送信しています。

そのため、数多く届くスカウトメールの中から"本気のスカウトメール”を見極める必要があります。


スカウト理由が具体的である

自動送信の場合でも、送り主が採用担当と記載されいているものも多くあるため、本気のスカウトメールを見極めるためには「本文の内容」から送り主の温度感を見極めることが重要です。


当たり障りのない誰にでも当てはまるような内容の場合は自動送信の可能性が非常に高いです。

反対に、経歴書に記載した実績や経験に触れたうえで、送り主が評価している部分やスカウトした背景を記載している場合は本気度が高いと言えます。


そのため、本文の内容に自身の経歴が反映されいているスカウトメールで、興味がある企業・職種の場合は返信することをおすすめします。


面接確約や書類選考免除について記載している

企業が送っているスカウトメールの中でも採用意欲が高いと分かるものは、「面接確約」「書類選考免除」など選考を有利に進められる内容が記載されいているものは、本気度が高いと言えます。


選考に有利な内容は返信や日程調整等の工数が増えてしまうため、一斉送信しているとは考えにくいです。


そのため、プロフィールや経歴を見たうえで、スカウトを送っている可能性が非常に高いです。



まとめ

企業やエージェントから届くスカウト経由での選考は通過率が良い傾向にあるため、効率よく転職活動を進めることができます。


とはいえ、なかには自動送信や条件選択から一斉送信で送っているものもあるため、効率的に進めるのであれば内容をよく読んで本気のスカウトかを見極めることが重要です。


効率的に転職活動を進めるためにも、今回ご紹介した見極めるポイントを参考にしてみてください!




◆JOB COORDEはファッション・コスメ業界の求人・転職支援サービス

ECサイト(ネット通販)やオフィスワークへのキャリアチェンジを未経験から実現できるファッション・コスメ業界唯一の転職支援サービスです。


◆S-GROOVE(エス・グルーヴ)とは

アパレル大手のTSIホールディングスグループの人財子会社で、ファッション・ビューティー業界に関する人財の課題を様々なサービスで解決する人財支援サービス企業です。



CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【お役立ち資料】
これ1つで販売代行のすべてが分かる!
【無料】販売代行まるわかりBOOK!

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧