ブログ記事一覧

catch-img

【採用にお悩みの企業向け】採用支援サービスとは?採用難易度が高まる背景や導入のメリット

少子化による恒常的な人手不足に加え、即戦力採用の人材獲得競争が激化していることから、「求める人物像にマッチする人材の採用が難しい...」と感じている企業の方も多いのではないでしょうか。


採用手法も年々多様化しており、採用担当の負担が増えた企業も増加しているようです。

こうしたなかで、採用担当の負担を大幅に軽減するとともに、自社にマッチする人材を獲得できる「採用支援サービス」が注目を集めています。


本記事では、採用難易度が高まっている背景や採用支援サービスのメリット、採用支援サービスの選び方について解説します。


目次[非表示]

  1. 1.採用難易度が上がっている背景
    1. 1.1.生産年齢人口の減少
    2. 1.2.即戦力人材の採用競争が激化
    3. 1.3.採用チャネルの多様化
  2. 2.そもそも採用支援サービスとは?
  3. 3.採用支援サービスを活用するメリット
    1. 3.1.採用担当者の業務軽減
    2. 3.2.採用ノウハウを学べる
    3. 3.3.採用後のミスマッチが減少
  4. 4.採用支援サービスの選び方
    1. 4.1.サービス内容と柔軟性
    2. 4.2.専門知識と経験
  5. 5.採用支援サービスを利用して質の高い人材を獲得しよう


採用難易度が上がっている背景


生産年齢人口の減少

日本は少子高齢化が年々進行しており、生産年齢人口と言われる15~64歳までの人口が減少していることが、採用難の原因の1つになっています。


生産年齢人口は今後も減少し続けると予測されており、更なる採用難に陥る可能性が高いでしょう。


即戦力人材の採用競争が激化

入社後すぐに業務を遂行できるような"即戦力人材”の需要が増し、各社の採用基準が上がっている傾向にあります。

少ない即戦力人材を求めて、多くの企業が採用活動を行っていることから、採用難易度が高まっています。


実際に、「例年よりも即戦力となる中途採用の難易度が高まっている」と感じる採用担当者が多いようです。


採用チャネルの多様化

近年は、SNSを活用したソーシャルリクルーティングや、企業が直接求職者にアプローチするダイレクトリクルーティングなど、採用手法が多様化しています。


採用手法が多様化し、求職者の選択肢も増えたことで、企業は求める人物像とマッチした採用手法の選定に苦戦し、採用がスムーズに進まないという課題を抱えた企業が増えました。




上記のような採用難易度の高まりに対応するためには、採用支援サービスを活用することがおすすめです。

次では、採用支援サービスの概要やメリットについて、解説していきます。


そもそも採用支援サービスとは?

採用支援サービスとは、採用ノウハウの不足や採用担当者の業務量が多いなどのお悩みを抱えている企業に対して、採用活動を支援するサービスを指します。


サービスの内容は企業によって異なりますが、日程調整や面接をはじめとする採用業務の代行、採用戦略の立案などが一般的です。


採用支援を利用することで、自社にマッチした人材確保のための採用戦略の立案や、煩雑な採用業務の負担を軽減できることから、利用する企業が増えている注目のサービスです。


採用支援を検討するべき企業
応募が少ない
内定辞退が多い
採用担当者の業務を軽減したい
採用ノウハウが不足している


▼エス・グルーヴが提供する採用支援サービスの資料ダウンロードはこちら


採用支援サービスを活用するメリット


採用担当者の業務軽減

採用手法の多様化や人事の業務領域が広がっていることによって、採用担当者の業務量は年々増加しています。

求職者対応に追われ、採用活動の改善や内定者フォローなどのコア業務に充てる時間が確保できないという担当者も少なくありません。


上記のような課題を抱えている場合は、採用支援会社に一部の業務を委託することで、本来注力すべき業務に時間を費やすことが可能です。

採用支援会社が求職者に対してスピーディーかつ丁寧に対応し、自社の採用担当者がコア業務に集中することで、採用活動の品質が向上し、企業のイメージアップにも繋がります。


採用ノウハウを学べる

採用支援サービスを展開している会社は、様々な企業の採用実績に基づいて業務を行うため、支援を依頼することで、採用ノウハウを学べるという点が大きなメリットです。


多様化している採用手法の選定においても、市場の傾向だけでなく、これまでの採用活動の経験を活かして、自社にとって最適なものを提案してくれます。


「採用ノウハウが不足しているため、採用活動が円滑に進められていない」とお悩みの方は、採用支援サービスを利用し、今後の採用活動に活かすことも一つの手段です。


採用後のミスマッチが減少

採用支援サービスは、企業が採用したい人物像とマッチした採用手法の選定や、採用戦略の立案、面接等を実施してくれるため、採用後のミスマッチが減らすことが可能です。


採用後のミスマッチを防ぐことで、離職率が低下し、結果的に採用コストを抑えることにもつながります。


また、定着率が高い企業は求職者にとって魅力の1つとなるため、企業ブランディングにも効果が高いと言えるでしょう。


採用支援サービスの選び方


サービス内容と柔軟性

企業の課題によって、選ぶべき採用支援サービスは異なります。


求人広告の最適化や面接代行、候補者のフォローなど、課題に応じて必要な支援が提供されているかどうか事前に確認しましょう。

曖昧な情報で会社を選定してしまうと、「委託したかったのに対応してもらえなかった…」など思わぬトラブルにつながる可能性があるため、課題は事前に整理しておく必要があります。


また、企業のニーズや要件によって、サービスをカスタマイズできる柔軟性のある企業を選ぶことをおすすめします。


専門知識と経験

採用支援サービスと一括りに言っても、得意分野は会社によって異なります。

例えば、アパレル販売スタッフ募集の応募が集まらないという課題に対しては、アパレル業界に特化したサイトを運営している会社や、アパレル業界の採用ノウハウを蓄積した会社を選定することで、自社とマッチした人材を採用できる可能性が高くなります。


そのため、採用支援サービスを依頼する際は、依頼する会社の得意不得意を見極めることが重要です。
自社の課題とゴールを明確にした上で、代行会社を比較しましょう。



採用支援サービスを利用して質の高い人材を獲得しよう

今回は、「他業務と並行しているため、応募者対応が追いつかない...」「採用力を強化して、優秀な人材を獲得したい」などのお悩みを抱える企業のために、採用支援サービスのメリットや会社選びのポイントについて解説しました。


採用支援サービスのメリットは以下の3つです。

・採用担当者の業務を効率化できる

・採用ノウハウを学べる

・採用後のミスマッチを防ぐ


また、サービス選定のポイントは以下の3つになります。

・自社課題に対応したサービスがある
・課題に合わせてサービスをカスタマイズできる柔軟性
・業界の採用に関する知識と実績がある


採用に関するお悩みをお持ちの企業は、採用の品質向上のためにも、採用支援サービスを活用してみてはいかがでしょうか。


▼人材に関するお悩みをワンストップで解決する採用支援サービス

  エス・グルーヴの人材支援サービスについて|OUR BUSINESS エス・グルーヴはファッション/ビューティ 業界の人材の課題をワンストップで解決する 「人材支援サービス」です。1500名のスタッフが所属し、プロフェッショナル人材と豊富なノウハウで求人媒体、人材紹介、派遣、販売代行、 教育研修のサービスをご提供します。 株式会社エス・グルーヴ


▼無料の資料をダウンロード


CONTACT

お問い合わせ

ファッション販売の人材獲得や採用についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください
【セミナー情報】
スタッフコンテンツでお困りの方必見!
撮影・運営のコツについてのオンラインセミナーはこちら!

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧